1. ホーム
  2. 観光エリア

トライアスロン並の体力があれば1日で京都の名所を全て観光することは不可能ではないでしょう。でも、せっかくの京都なのでゆっくりのんびり観光したいと思い、一部のエリアはこの次の為にとっておきました。日程は土曜日まる1日と夜、日曜日の午前中なので徒歩で回れそうな清水寺、祇園、鴨川、河原町を土曜日に回って、日曜日の午前中は二条城と京都駅周辺にしておきました。金閣寺や大徳寺、嵐山と嵯峨野、などはこの次の楽しみということで。大きなエリア分けはこんな感じだと思います。Aの場所は今回宿泊したホテルの位置です。

京都市街地図

金閣寺、銀閣寺、大徳寺を回る「京都北部」エリア

京都観光と言えば金閣寺ですが、金閣寺は市街地から離れた北部エリアにあります。ホテルから徒歩で行くことは遠すぎて大変なので、バスかタクシーで行くことになります。ホテルにタクシーを呼んで金閣寺まで一気に行き、北部をゆっくり散策しながら銀閣寺を目指すのが良いと思います。

嵐山、天龍寺、嵯峨野を回る「京都西部」エリア

嵐山は市街地からかなり遠いですのでタクシーや電車で一気に行くことがおすすめです。嵐山周辺にはお寺がたくさんありますので歩いて散策するだけでかなり京都を味わえます。

清水寺、祇園、鴨川、湯河原を回る「京都駅周辺」エリア

市街地の東部に位置するのが観光メインエリアになると思います。かの有名な清水寺の入り口までタクシーで行って、祇園→鴨川→錦→二条城と回ると、かなり濃厚な京都観光が味わえます。京都が初めての方はまずこのエリアを攻めて、2回目は金閣寺と嵐山周辺を観光すると良いかもしれません。